■PROFILE

Vivi

  • author: Vivi
  • 無類の駅伝好き
    某大学のヒンディー語専攻3年。それなりのインド好き。アマルティア・センに傾倒中。
    現在は部活も隠居して一人マラソンの生活。
    《自己ベスト》
    恥ずかしながら…
    (1000m:2'43"8…2005年)
    1500m:4'09"41…2005年
    (2000m:5'57"3…2005年)
    (3000m:8'59"06…2005年)
    5000m:15'48"9…2002年
    10000m:33'55"…2002年
    3000mSC:9'35"30…2002年
    ハーフ:1゜18'04"…2004年
    30km:1゜56'04"…2002年


  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    福岡国際マラソン
    昼間から雨が降り出し、外に出るのもおっくうになってきたので、こたつでずっと福岡国際を見ていた。少雨かと思いきや後半はけっこうな雨だったみたいで、気温も一ケタとむしろ寒いくらいのコンディションの中であった。

    ウクライナの伏兵的人物が32km付近からのスパートで勝ちをさらっていった。日本勢は藤田が5年ぶりの福岡路で健闘していた。最後はレース巧者のレイのスパートに離されたけど、本当に5年ぶりくらいに藤田のレースを見ることが出来た。自分らの世代はかなり知っているかと思われるが、そういった選手ももう少なくなってきていて、どんどん若い選手が台頭しているこのご時世、実業団の間でもどんどん競争(むしろ競走?)が激しさを増しているんだろな。
    自分らのようなこたつでみかんを食いつつマラソンを見ているお気楽な市民ランナーとは程遠い世界の話だが、やはりマラソンとか駅伝のようなロードレースは見ていて楽しい(当然やるほうが100倍楽しいんだけれども…)

    こういう大きな国際レースでモチベーションを上げつつ、今日は休養。
    スポンサーサイト


    りくじょう | 15:02:03| Trackback(0)| Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。