FC2ブログ
■PROFILE

Vivi

  • author: Vivi
  • 無類の駅伝好き
    某大学のヒンディー語専攻3年。それなりのインド好き。アマルティア・センに傾倒中。
    現在は部活も隠居して一人マラソンの生活。
    《自己ベスト》
    恥ずかしながら…
    (1000m:2'43"8…2005年)
    1500m:4'09"41…2005年
    (2000m:5'57"3…2005年)
    (3000m:8'59"06…2005年)
    5000m:15'48"9…2002年
    10000m:33'55"…2002年
    3000mSC:9'35"30…2002年
    ハーフ:1゜18'04"…2004年
    30km:1゜56'04"…2002年


  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    全日本大学駅伝
    今日は雨模様という天気予報を信じて朝からずっとテレビにかじりついていた。
    そう。今日は伊勢路8区間をつなぐ全日本大学駅伝だったのだ。
    優勝候補は、王者駒澤を筆頭に、日大、中大あたりが追随し、モグスを擁する山梨学院もひょっとしたらひょっとするかもしれないところである。
    序盤の2区でサイモンが区間新の劇走をして流れを作った日大がそれ以降先頭を譲らず、2位にも2分近い差をつけての優勝だった。個人的には、個性派揃いの日大が好きなのだ。あ、それとあの紺のユニフォームも高校時代のユニフォームに近いので好きなのだ。
    驚きだったのは、3区にあの秀島が登場していたことである。ずっと出ていないので、どうしたものかと思っていたが、ここに来てチャンスをものにしたみたいだ。やつは箱根にも出てくるのかなぁ…?とも思わせるような安定っぷりだった。

    3区の中継で思わず受けてしまったものが…
    実況「どうでしょうか?秀島の表情は」
    瀬古「ちょっと表情が固いですね…」
    …あの~、秀島は高校の時からずっとあんな感じの顔と走りなんだけどなぁ。と。こいつは埼玉人ならわかってくれると思う。

    いつもならダラダラいってもおかしくないアンカー(19.7km)では、モグスの爆走と中大vs駒大のデットヒートとで見ている側にも力が入った。こういう駅伝を見ると、やっぱり駅伝ってすばらしいって思う。12月の22大駅伝に出られるものなら、やっぱ自分らも出たい。

    唯一の不満はコマーシャルの多さである。走っている途中にちょくちょく入るのはしょうがないとして、肝心な6区→7区の中継の時にニュースやらコマーシャルやら(それも延々と10数分)やってくれるもんだから頭にきた。そのときにすぐ抗議の電話でも入れてやろうかと思ったが、それも馬鹿馬鹿しい感じだったのでやめた。しかしもう金輪際おたくの系列の新聞はとらん!と心に決めた。
    スポンサーサイト


    りくじょう | 20:33:39| Trackback(0)| Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。