FC2ブログ
■PROFILE

Vivi

  • author: Vivi
  • 無類の駅伝好き
    某大学のヒンディー語専攻3年。それなりのインド好き。アマルティア・センに傾倒中。
    現在は部活も隠居して一人マラソンの生活。
    《自己ベスト》
    恥ずかしながら…
    (1000m:2'43"8…2005年)
    1500m:4'09"41…2005年
    (2000m:5'57"3…2005年)
    (3000m:8'59"06…2005年)
    5000m:15'48"9…2002年
    10000m:33'55"…2002年
    3000mSC:9'35"30…2002年
    ハーフ:1゜18'04"…2004年
    30km:1゜56'04"…2002年


  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    合宿奮戦記~後半戦~
    12日は熱で終始寝込んでいたが、例のリ●Dもどきが意外と功を奏して、次の日には、熱がすっかり下がっていた。朝練後には人生2度目の34℃台…って下がりすぎ!もう1回測り直したら35.1℃だった。う~む、低温動物だなぁ。

    忍耐の後半戦はこちらへ
    ↓↓↓

    5日目
    朝:唐沢の滝往復(4kmくらい)
    午前:2000m×5(600mjog)
    午後:16km AT走@ダボス


    2000mインターバル
    1)7'00"2(3'30"9-3'29"2)
    2)7'05"9(3'31"8-3'34"1)
    3)7'10"9(3'34"0-3'36"9)
    4)7'20"3(3'39"1-3'41"2)
    5)7'08"4(3'35"8-3'32"6)

    熱は下がったものの、風邪の影響は否めず。ペースも最初から3'30"ですらきつかった。つい2ヶ月ほど前にはこのペースで10000m走れたのになぁ…やはり疲労も大分来ているようだ。2000mは245にぜんぜんついていけなかったなぁ…ちょっと悔しい。
    それでも午後のAT走では、それなりのリズムを作って走れたので、良しとしよう。ダボスの芝生にも大分慣れた感じだ。
    この日で短距離陣は帰ってしまった。中長距離陣だけの宿舎でもの寂しくなったが、夕食後に先生が湯っ蔵んどへ連れていってくれた。中長ぐらいの規模だからこそできることである。1時間くらいいろいろな風呂を楽しみ、くつろいだおかげでかなりリフレッシュできた。こういう楽しみがあってこその合宿である。

    走行距離:約33㎞-----Total:113km

    6日目
    朝:唐沢の滝往復(4kmくらい)
    午前:60'jog
    午後:25kmロード走


    合宿中盤からずっと背中が痛い。寝起きは最悪で、起き上がるのにも一苦労。後半戦では、一日に低周波を30分くらい充ててやり過ごしている。この日は合宿最長距離の25kmが控えていた。前日の世界陸上男子マラソンのイメージを頭の中でループさせ続け、一種のトランス状態にもっていった。

    25km走の経過
    5km)21'41"
    10km)42'28"(20'47")
    15km)1゜02'44"(20'16")
    20km)1゜22'44"(20'00")
    25km)1゜42'44"(20'00")

    この日は245が不在だったので、5㎞過ぎで早くも暴走が始まり、キロ4ペースで押し通してみた。最後の5kmでガス欠のような感覚に襲われたが、なんとか納まった。あと3kmくらいあったらやばかった。

    走行距離:約42㎞-----Total:155km

    最終日
    朝:唐沢の滝往復(4kmくらい)
    午前:T.T.…5000m+3000m+1000m
    おまけ:競技場から宿までjog


    ついに合宿最終日。永遠に続くかのように思われた合宿にも出口が見えた。朝、相棒と唐沢の滝にお祈りを捧げ、いざT.T.へ!
    5000m
    1000m)3'27"5
    2000m)6'57"3(3'29"8)
    3000m)10'27"4(3'30"1)
    4000m)13'59"0(3'31"6)
    5000m)17'19"4(3'20"4)

    3000m
    1000m)3'20"5
    2000m)6'44"5(3'24"0)
    3000m)10'08"2(3'23"7)

    1000m
    73"-2'28"(75")-3'06"7(38")

    前日の距離走に比べれば5000mもたったの1/5である。そう思い続けて、あとは3'30"ペースを堅守。245と2人でペースを作ったので(むしろ引っ張ってもらったので)集中が途切れずに行けた。後半の2000mでガタっと落ちなかったのが良かった。3000mは独走態勢を以って、押し通せた。そんな状態で1000mのスピードなど出るわけないと思っていたが、245の飛び出しで、最初からみんなで飛ばし、出るはずがないと思っていた一ケタが飛び出た。こんな疲労状態でもイケるものなんだなぁ。

    走行距離:約18㎞

    総走行距離:173km
    6日で割ると…29km/Day

    いやぁ、よく走ったこと。うちのメンツがケガをせずに最後までリタイアもなく乗り切れたのは大きな成長だ。この調子でいければ秋にかなりいい記録が狙えることは間違いない!




    スポンサーサイト


    りくじょう | 11:58:27| Trackback(0)| Comments(2)


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。