FC2ブログ
■PROFILE

Vivi

  • author: Vivi
  • 無類の駅伝好き
    某大学のヒンディー語専攻3年。それなりのインド好き。アマルティア・センに傾倒中。
    現在は部活も隠居して一人マラソンの生活。
    《自己ベスト》
    恥ずかしながら…
    (1000m:2'43"8…2005年)
    1500m:4'09"41…2005年
    (2000m:5'57"3…2005年)
    (3000m:8'59"06…2005年)
    5000m:15'48"9…2002年
    10000m:33'55"…2002年
    3000mSC:9'35"30…2002年
    ハーフ:1゜18'04"…2004年
    30km:1゜56'04"…2002年


  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    富士登山競走 ~前編~
    富士登山競走のレポートをビール片手に書きつづっております。長いので、2つに分けて振り返ることにします。

    ~前日~
    ひとまず電車にて河口湖入りをし、バスで5合目まで向かった。何せ20年の人生の中で5合目すら一度も行った事がないので、一体どんなコース、そして勾配なのかは気になってしょうがない。

    んで、5合目到着。軽装でもラクに行ける6合目まで歩いてみた。ここは勾配はきつくないが、コースじゃないようだ。実際のコースで通る5合目は通称「5合目」。そしておれがバスで行ったのは「新5合目」というようだ。旧5合目は普通に富士山を訪れたら見ない場所らしい。そんな情報を得て、6合目に到着。上を見上げれば…高ぇよ。しかも砂利道かよ。そして雲が脇を通ってるよ。下見しなきゃ良かったかな?と思う反面ぶっつけでこれを見た日にはそこでリタイアしかねないとも思った。

    唯一(?)の楽しみは受付の付近にあるメーカーのブース。今回はNIKEが大々的にブースを出していて、目を引いた。ここでのメリットはとにかく安い!また新たなるウェアを購入してしまった。

    レース本番の健闘と完走を祈りつつ、9時に床につく…zzZZ
    スポンサーサイト


    りくじょう | 21:15:38| Trackback(0)| Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。