■PROFILE

Vivi

  • author: Vivi
  • 無類の駅伝好き
    某大学のヒンディー語専攻3年。それなりのインド好き。アマルティア・センに傾倒中。
    現在は部活も隠居して一人マラソンの生活。
    《自己ベスト》
    恥ずかしながら…
    (1000m:2'43"8…2005年)
    1500m:4'09"41…2005年
    (2000m:5'57"3…2005年)
    (3000m:8'59"06…2005年)
    5000m:15'48"9…2002年
    10000m:33'55"…2002年
    3000mSC:9'35"30…2002年
    ハーフ:1゜18'04"…2004年
    30km:1゜56'04"…2002年


  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    移転というか吸収合併
    引退したとたんにこちらのブログの更新もまばらになてきました。
    そこでブログを2つ持つのもだるくなってきたので、もう一方のブログがM&Aをすることになりました。

    日々時々刻々
    http://kamyab.exblog.jp/


    これまでのべ7000以上ものアクセスに驚きです。ご愛顧してくださった皆様には、不便をおかけしますが今後ともよろしくお願いします。
    スポンサーサイト

    つれづれなること | 19:41:35| Trackback(0)| Comments(1)
    身もココロも寒い一日
    日体大記録会に例によって独りで参戦。
    10000mの記録更新を狙って、調子の上がらないカラダに鞭打って挑んでみたけれど…やっぱり無理でした。

    3'09"9
    -6'20"8(3'10"9)
    -9'40"9(3'20"1)
    -13'08"4(3'27"4)
    -16'39"8(3'31"4)
    -20'13"8(3'34"0)
    -23'47"3(3'33"5)
    -27'24"9(3'37"6)
    -31'01"0(3'36"1)

    Finish time-34'26"42(3'25"4)


    続きを読む


    りくじょう | 19:30:25| Trackback(0)| Comments(2)
    ペース感覚
    今日は調整メニュー

    jogと2000mだけにした。jog中になんだか、左足の脛がパンパンに張ってきて、刺激の2000mですらも一抹の不安を覚えた。流しを数本入れたら、普通に収まったのだが、あれは何だったのかいまいちわからない。
    とりあえず2000mを76~78"/lapで刻んで見たものの、これで10000mを押すのはやはり厳しそうだ。入りの2000mくらいは後方で様子を伺うのが賢明かな。
    どうやら明日はくそ寒いらしい。いつもより入念にアップをする必要がありそうだ。

    りくじょう | 14:54:57| Trackback(0)| Comments(0)
    集中力欠乏症
    昨日、今日とまったくもっていいことなしの練習であった。

    昨日:50'jog…ペースはスローのくせに終盤で右足に違和感
    今日:ペース走(3'30"/km)…2000mくらいで右足攣りそうになる。

    疲れとか言い訳しようにもできないくらいのレベルである。今週に入ってなんだか気力というか集中力というものがひどく欠落していて、ついタラタラした走りになってしまう。そのわりに足が攣りそうになるもんだから…日曜に迫った10000mにもひどく不安の暗雲が立ちこめてきた。明日、あさってと軽めにして回復を図りたいところだ。

    りくじょう | 19:34:17| Trackback(0)| Comments(0)
    ラスト・サムライと呼ばれた日
    メニュー:60'jog+3000mビルド併走(3'40"→30"→20")
    3'41"2-7'12"2(3'31"0)-10'34"0(3'21"8)

    なんだか風も冷たくなってきた。今日も夕方にスタートしたので、終始手袋をつけたまんまjogをしていた。多摩川で折り返してから温まってきたかなぁ…と外すや否や、急に手先が固まりだしたのでそそくさと付け直す。もうそんな季節になってしまったのだな、と移り行く季節を体感。
    時間がちょっとあまったので、グランドに行ってみたら中距離陣がこれから3000mをやるというので、待っていても冷えるだけなので飛び入りで併走してみた。うーーーむ、O型は腰の具合が芳しくないようだし、Pかるも最後の1000mで80"(=3'20"ペース)になったとたんにおいてかれるとは…こやつらやはりスピードに特化してきた結果かもしれんなぁ。6000mくらいは3'40"ペースでいけるくらいの心肺機能を持ち合わせてほしいところ。

    それにしても、いつの間に中距離のやつらは俺のことを「ラスト・サムライ」なんぞと形容するようになったのであろうか…そんなに激しくストイックになるつもりなんぞさらさらないんだけどなぁ。そう言いつつ今日もなんだかんだで16km近く走っているから、言動とだいぶ矛盾しているのも否めず。それでも、ペース走系だとまだ自分は必要とされていることも知った。

    新体制になって幹部の人々も今何をしたらいいかわからん状態でちょっと大変そうだが、ここでこちらからは何もしてはいけない。そうでないといつまでも旧幹部に依存しっぱなしになってしまう危険性があるのでね。でも、聞かれたことにはちゃんと応えるのも旧幹部の役目だったりもする。つまりは、自分らは彼らの運営をそっと見守る立場ってことなのかな?

    りくじょう | 20:12:25| Trackback(0)| Comments(0)
    福岡国際マラソン
    昼間から雨が降り出し、外に出るのもおっくうになってきたので、こたつでずっと福岡国際を見ていた。少雨かと思いきや後半はけっこうな雨だったみたいで、気温も一ケタとむしろ寒いくらいのコンディションの中であった。

    ウクライナの伏兵的人物が32km付近からのスパートで勝ちをさらっていった。日本勢は藤田が5年ぶりの福岡路で健闘していた。最後はレース巧者のレイのスパートに離されたけど、本当に5年ぶりくらいに藤田のレースを見ることが出来た。自分らの世代はかなり知っているかと思われるが、そういった選手ももう少なくなってきていて、どんどん若い選手が台頭しているこのご時世、実業団の間でもどんどん競争(むしろ競走?)が激しさを増しているんだろな。
    自分らのようなこたつでみかんを食いつつマラソンを見ているお気楽な市民ランナーとは程遠い世界の話だが、やはりマラソンとか駅伝のようなロードレースは見ていて楽しい(当然やるほうが100倍楽しいんだけれども…)

    こういう大きな国際レースでモチベーションを上げつつ、今日は休養。

    りくじょう | 15:02:03| Trackback(0)| Comments(0)
    自分の居場所
    メニュー:1000m×7(200mjog) with D2

    1)3'13"3-89"
    2)3'16"5-64"
    3)3'15"7-63"
    4)3'13"7-63"
    5)3'15"4-62"
    6)3'16"0-
    7)3'17"0

    およそ、1ヶ月ぶりのインターバル系のメニューだった。3週間前にペース走をしたのを最後に、jogとAT走しかやってこなかったので、3'15"前後でも非常に不安だった。でも集団を形成しつつ最後までいけた(最後は離されたけれども…)のでかなり収穫のある練習になった。練習後にD2の先生からもしっかりとアドバイスをいただいた。自分の弱点を適確についてくれる人がいるのといないのではこうも違うのかなぁ…と、指導者不在の我がチームに一抹の不安を覚えた。
    自分でもわかってはいることなのだろうけど、こういった練習を一人でもやれるか?と問われたときに、うーーーむとうなってしまうのが現実なのであり、これが一人という状況でもできないと駅伝なんかでは、自分でペースを作って、その区間をきっちりまとめることは難しいのだと思う。同じことがきっとロードレースでもいえると思うので、やはり一人でいかにしっかりと練習できるかが、長距離は左右されるんだろな。うちが中距離までしか真っ当に戦えていないのは、そういう部分のウェイトが大きいからだと思う。D2の人々も駅電に向けてがんばっているし、自分も来週はちゃんとしたレースをしたい、と決意を新たにした次第。
    今日は新主将の声出しも聞けた。3年生がいなかったけれどもいろいろな意味で部活に出てきてよかった。またD2と連絡しつつ土曜の練習に行こうかな。あ、自分はもう半分D2の長距離チームに属しているのであります。今の自分の居場所はここにあるのかも…そんなこともふと感じつつある今日このごろ。

    りくじょう | 13:25:36| Trackback(0)| Comments(0)
    いろんな意味で闇の中
    メニュー:がっこの周りを40'くらいjog

    今日で6日目の一人jog。
    そろそろというかいい加減に飽きてきた。コースもだんだん単調になってきた。それにしてもこうも簡単にマンネリ化するとは…ずいぶんと堪え性がなくなってきたもんだ。こんなんで、来週の10000mの長旅を走りきることができんのかかなり不安。ましてや来月のフルなんて…とかなり凹む。

    やっぱり部活に顔を出しつつ走っているほうが健全なのだろうか…最近陸上人としての自我がどんどんすさんでいっているのを痛いほど感じているし、もはや陸上人とも言いがたくなりつつある。部活に行ったら行ったで、きついメニューになるけれど…人間が腐っていくよりも単にきついメニューのほうがましかもしれん。
    そんなわけで1週間ぶりの部活だけど行くことにしよ。

    りくじょう | 21:34:49| Trackback(0)| Comments(0)
    ちゃんと走って見た日
    メニュー:野川AT走12km
    12'10→11'45"→45"→30"

    って、涼しいからって調子に乗りすぎてしまった…けど、ようやくまっとうな練習が出来るようになってよかった。久しぶりの野川公園は落ち葉がこんもりで、木々も葉っぱがなくなりつつあり、物寂しさをかもし出していた。これも一種の「わび、寂び」か…


    りくじょう | 00:41:00| Trackback(0)| Comments(0)


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。