■PROFILE

Vivi

  • author: Vivi
  • 無類の駅伝好き
    某大学のヒンディー語専攻3年。それなりのインド好き。アマルティア・センに傾倒中。
    現在は部活も隠居して一人マラソンの生活。
    《自己ベスト》
    恥ずかしながら…
    (1000m:2'43"8…2005年)
    1500m:4'09"41…2005年
    (2000m:5'57"3…2005年)
    (3000m:8'59"06…2005年)
    5000m:15'48"9…2002年
    10000m:33'55"…2002年
    3000mSC:9'35"30…2002年
    ハーフ:1゜18'04"…2004年
    30km:1゜56'04"…2002年


  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    高校駅伝観戦記
    高校駅伝埼玉県予選

    3年前自分も僭越ながら3区を走った。今の母校の彼らを見ているとあの時は本当に駅伝一筋に生きていたんだなぁ、と思い返す。今年の我が校は関東も十分狙えるほどの戦力で、15分台の人間も約半数だ。うちらが3年の時よりも格段にレベルが高い。当時の自分だったら、きっとつなぎの3km区間か、補欠がいいとこだろうな。
    レースは終始埼玉栄がトップだったが、今年は農大三校が40~50秒差のまま追撃を見せてくれた。その2校からだいぶ遅れて、ようやく3位の学校がきた。うちはというと、1区がいい順位で襷を渡し、最後の最後まで関東出場争いの集団から20秒のところを追いかける展開となっていた。直線道路では見えているだけに、歯がゆい。後半で6位とは40秒差になってしまったが、8位という久しぶりの一桁順位でゴールしたことに感銘を受けた。そして、その結果に「悔しい」と皆が言っていたところに、来年への明るい兆しを感じた。今年は3年生が2人残り、彼らは大きな戦力であったが、今の2年生が来年どれだけ残ってくれるか…それによっては、関東出場もぐっと近づいてくるだろう。
    今週は自分も5000mで記録に挑むので、自分も負けられない。
    スポンサーサイト

    りくじょう | 22:02:55| Trackback(0)| Comments(0)
    嗚呼、痺れが…
    メニュー:1000m×5(200mjog)

    が、2本でダウン。久々に左足の膝下全部が痺れを起こしてしまった。たま~にあるこの症状、なんとかならないかなぁ…と整骨院に足を運んだ。おっちゃんは例によって「相当疲れてるねー、ハハハ」とイタイイタイマッサージをかましてくれた。最近背中もずしっと重たい感じが続いているので、けっこうヤバイ。
    来週もレースだしおとなしく休んで回復を待つことにしよう。

    りくじょう | 16:08:56| Trackback(0)| Comments(0)
    MKおひさ!
    お昼になって陽も出てきたので、jogにくりだしたら、後ろから聞き覚えのある足音が…と思って振り返ると、、、MKの登場!
    体育でjogしに外へ出たらしい。野川1周だらだらとjogしながら、近況報告。それにしてもMKの足取りはさほど衰えていないのがすごい。ちょっと暇が出来てきたら復帰とかないかなぁ…という思いもあるが、そこは本人の問題。ただ「走る」ことそのものを続けていることが嬉しい限り。

    りくじょう | 20:49:53| Trackback(0)| Comments(0)
    まるで機械のごとく…
    メニュー:12000mペース走

    3'40-3'40-3'41-3'39-3'40-3'39…6km通過:22'00"
    3'39-3'39-3'39-3'37-3'35-3'34…Total time:43'46"(後半6km:21'46")

    大阪戦も明けて、どうやらうちの部は風邪に侵されているらしい。今日は雨の降りしきる中一人ペース走である。一人で走るのもいい加減に慣れたもので、3'40ペースならば、いつでも完走可能な走力になったようだ。9kmくらいまで誤差1秒前後のペース走マシンと化した今日の自分は未だ好調を保っているのかも。
    それにしてもいつ見ても40数分間タイムを取るために立っているマネさんが不憫でならない。さっさと自分が途中でくたばってしまえば、マネさんも解放かぁ、とか考えたりもするが…やいやいや、マネさんがこうして計ってくれるからこそ、自分らはしぶとくペースを堅守して、メニューを消化しなくてはならないのだと思う。本当に長距離のマネさんには負担がかかることばかりなのであるが、その存在に感謝せねばならない。
    雨でも走る長距離メニューですいませんm(_ _)m8大戦での記録を以って御礼とさせていただきます。

    りくじょう | 22:27:51| Trackback(0)| Comments(0)
    多摩川でたらたら
    メニュー:60'jog@多摩川

    最近暗い時間にしか走れないので、比較的安全な多摩川沿いでjogをしている。けっこうロードサイクルが通っているのだが、ここしばらくチャリの旅もしていないので、久しぶりにどこかへチャリで繰り出すのもいいなぁ…とかアホなことを考えたりもする。
    なんか節々がきしんでいるような感覚に襲われるのが怖い。シーズン終わるまでケガせずに乗り切りたいものだ。

    りくじょう | 21:22:06| Trackback(0)| Comments(0)
    久々の部活
    今日はフリーなのに、けっこうな人数が集まっていた。去年までではなかったような練習の勢いがそこにはある。とはいうものの、自分は今朝東京に戻ってきたばかりの身だったので、そんな激しいメニューをするわけもなくゆっくりめのjogだけにしておいた…つもりだったが、刺激されて1000mを1本2'57"くらいで走ってみた。アップシューズなのでやっぱきつい。ついでに中距離陣の600m+200mの後半200m+200m(30"?,28")分も意外とタフである。

    それにしても、1年生たち若いやつらのやる気に驚くばかりだ。もはや老体の我々が明日筋肉痛になっていないことを祈るばかりだ。

    りくじょう | 21:07:12| Trackback(0)| Comments(0)
    Yシガツアー…そして後夜祭
    カラオケの疲れもあったが、とりあえず風呂に入っておきたいので、09hey!!の案内でわりと大きいお風呂屋に連れて行ってもらった。そこで風呂と仮眠で9時過ぎまでいてしまったために、集合の10時はやはり無理だった。まぁ、過ぎたことだしいっか。

    ツアーは大体こんな感じ。
    梅田を出発→大阪城→なんば→道頓堀→通天閣→梅田へカムバック
    ここまでがツアー。んで、梅田からは、Yシガ宅前→Y号で後夜祭へ

    続きを読む


    つれづれなること | 01:21:29| Trackback(0)| Comments(0)
    試合後の夜
    大阪戦後のレセプも滞りなく終え、その後の学生飲みも1時間ちょいの短期決戦だっただけに、飲みそのものはがんばりどころに欠けた。まあその分後夜祭が存在するのだが…

    それはおいといて、飲みのあとは恒例となっているカラオケのオール。
    続きを読む


    つれづれなること | 01:06:03| Trackback(0)| Comments(0)
    大阪戦
    わが部の総決算ともいうべき大阪戦。男子のほうは、予想通りフィールドの分が響いてダブルスコアで負けたものの、女子はリレーで決着をつけてくれた。いやはやすばらしい!

    んで私個人の成績はというと…
    1500m
    65"-2'14"(69")-3'18"(64")-4'09"41(50")…自己ベスト!だが、1秒差で2位に甘んじてしまった…くそぅ。

    5000m
    3'03"-6'11"(3'08")-9'28"(3'17")-12'56"(3'28")-16'19"(3'23")

    燦々たる結果である。3000m杉のコーナーで縁石を踏んでコケそうになったとたんに集中が切れてしまった。それだけで終わってくれればいいのに、次の周でも同じコーナーでまた縁石を踏んでしまった。何かの呪いとしか思えん。
    うちの部員には、「きっと16'10"ちょいで2位独走だな」とよく言っていたのだが、本当にそうなってしまった。俺って自分の限界値を熟知しているのか、暗示にかかりやすい体質なのか、ようわからん。またもや、15分台がお預けとなってしまった以上、引退までにもう一回5000mを走らなくてはならない。

    「引退が伸びたな…」by桜木

    りくじょう | 00:47:08| Trackback(0)| Comments(1)
    後夜祭の真っ只中
    今日はとある人々の家にて後夜祭が開催されています。東京側としては、自分とS田さんの2名の精鋭がアウェイの洗礼をうけています。でもそう簡単には負けません。ここからは大変な展開になりそうなので気を引き締めてかかります。
    結果の方はまた明日正常な状態で更新します。

    つれづれなること | 00:48:15| Trackback(0)| Comments(0)
    2日前にやること?
    試合2日前なのだから、きちっとコンディショニングに努めたかったが、不運というかなんというか、主務会と学連会議によって見事に練習時間がなくなった。いや、午前中とかちょっとがんばればできたんだろうけど、そこまでして練習する気力もなく、溜まった疲れで死んだように10時間は寝ていた。12時~10時半は意識が飛んでいたのだからきっとそうだろう。
    明日は早いので今日はもっと早く寝ることにします。大阪でもなんとか更新していくつもりです。


    つれづれなること | 22:08:34| Trackback(0)| Comments(0)
    まっくら
    メニュー:30'jog,1000m×2(200mjog)

    1000mのタイム…3'06"-64"-3'06"

    月曜日は5時開始なのだが、既に暗い。アップが終わると、もう真っ暗で雨がザーザー降っているのでロードすらも気が引けた。トラックでゆったりとjogをして、調整っぽく1000m。トラックには、照明などという立派な設備があるわけないので、通過するたびにいちいち時計のライトをつけなければいけない。
    そんな状況下では、ペース感覚も鈍ってこのタイムである。暗かったせいにしよう、うんきっとそうだ。

    そういえば足利にいるはずのU氏が「今日明日連休だ!」と昨日我が家に泊まり、今日はS田邸でプレーオフを見ている。まったくいい迷惑である。

    りくじょう | 22:25:18| Trackback(0)| Comments(0)
    最後の追い込み
    メニュー:3000m+1000mレペ(R=10')

    3000m
    3'05-6'13(3'08)-9'17(3'04)

    1000m
    31-63-1'37(66)-2'43"8(66) …自己Best!

    とまあ、大阪戦を前に最後の追い込みをかけた。3000mも75"前後をキープして、最後だけちょっと上げてみた。んなわけで、この調子で行ければ、ちょっと余裕を残しつつ9'20"くらいで3000mを通過して後半2000mの戦いへといけるわけだ。残りの2000mを6'20"でカバーすれば、15'40"…そんな風に走れたらの字である。しかし、レストが10分で足も疲れ気味だったはずなのに、1000mではここにきて自身初の2'43"台をたたき出した。最後は頭が酸欠状態で真っ白になりつつあったけど、それでも、最後まで66"をキープできたのは、夏前にはなかったパフォーマンスである。1500mも2'45"で通過してもそこで力尽きることはなさそうだ。
    ようやくというか、やっとDDと対等に一騎打ちをすることができそうだ。

    りくじょう | 21:11:14| Trackback(0)| Comments(2)
    休養中
    久しぶりに2日連続でレストにしてしまった。水曜日まで激しい練習で、カラダが悲鳴を上げていた。思えば、先週の水曜日に3'30"ペーランをクリアし、日曜日に8分台を出し、今週の水曜日もビルドで後半の5000mが17'02"とか出していたので、ずっとレース並の練習強度だったのだ。去年まででは、ありえない練習内容である。

    そろそろ調整に入ってくるが、最近部内でも風邪や体調不良が蔓延しているのでここいらで一発喝を入れておきたい。

    つれづれなること | 23:56:14| Trackback(0)| Comments(1)
    ヘロっていられない
    メニュー:10000mビルド

    3'41-3'40-3'40-3'38-3'29-3'29-3'28-3'28-3'20-3'15
    Total:35'12"

    正直しんどかった。3'30区間の後半で既にいっぱいいっぱいの状態だったので、そこからラスト2000mを3'20"に引き上げるのかと思うと、やめたくなった。いつもならやめていたかもしれない。でももう大阪戦まで1週間だし、ここで自分がヘロっては…と珍しく意地を張る自分といつもの怠慢な自分の2人の葛藤が始まった。東海大では、前述のとおり怠慢な自分が圧勝してガクンとペースダウンしたが、今回は意地が勝った。無理矢理だなぁ、と思いつつもなんとか80"を死守し、最後も74"でカバー。5000mの後半に活きてくるだろう、きっと。
    ここ数日は複数の人々と同時刻に連絡を取り合っていることが多い。いつから自分が対OBの連絡係になったか記憶にないけれど、気がつけば自分が連絡係と化している。今日は別の対校戦のエントリーもやることになった。庶務の仕事も終盤にきてハードになってきた。それもこれも引継ぎまでの辛抱辛抱…この苦労は絶対無駄にはならない…はず。

    りくじょう | 20:55:00| Trackback(0)| Comments(0)
    5000hit突破してた…
    気がつけば、上のカウンタも5000を越えていた。誰がキリ番Getした人かは、前回同様にわからない。前回は自分で更新したときに4446だった。おしい!

    それはおいといて、後期の授業が始まってからというものの、授業をコンスタントにサボる癖がついている。その授業はもっぱら5限なのだが、別に理由はない。ただ授業へのスタミナが著しく低下しているようで、2コマも出たら体が「もうパス…」と言ってきかない。
    そのくせに、今日は5限をサボって60'jogに繰り出してしまった。どこが疲れてるんだか…と言われそうだけど、自分にとってはjogをして適度な運動で血のめぐりを良くしたほうが、体調がよくなるのである。まさに積極的休養?最近は薄暗い中で多摩川沿いのサイクリングロードを走るコースがお気に入りである。多摩川まで15分、サイクリングロードで30分、帰りで15分とちょうどいいころあいで帰れる。

    つれづれなること | 21:01:44| Trackback(0)| Comments(0)
    出雲駅伝
    大学三大駅伝の序章、出雲駅伝が今日あった。全6区間44.0kmのスピード駅伝として有名である。この駅伝では5000mのタイムが一つの指標になってくるのだが、どの人も14分前半とか人によっては13分台もいる。「今の自分-2分」の世界など想像もつかないスピードだ。
    昨年までで2連覇中の日大を筆頭に、東海大、駒沢大などの箱根でも有力なところが下馬評では有利とされていた。

    1区では珍しく(大会初らしい)アメリカのIVYリーグ選抜の選手が区間賞を獲得し、3区では、混戦の中で第一工大がトップで襷を渡すなど、本当に目まぐるしく順位が入れ替わっていったので、見ていながら一喜一憂していた。個人的には東海大と日大が好きなので、この2校で争ってくれることを期待していたら、東海大アンカーの伊達が、ものすごい走りで初優勝をもたらした。本当に伊達は東海大に入ってから絶好調だ。

    こういう駅伝やレベルの高いレースを見ていると、一流大学の選手のフォームとか向かい風の中の駆け引きとかで勉強させられるものが多い。自分も「また明日からしっかり練習をがんばろう」という気持ちにさせられた。

    りくじょう | 16:53:44| Trackback(0)| Comments(0)
    記録会・第3幕
    第3幕・8分台の称号

    神は我を見捨てず。
    天候:少雨、気温17℃という絶好の気象条件下で、ついに悲願の8分台を出すことができた。水曜日にも同じことを思ったのだが、今日も思った。
    「こんな条件で記録が出せなかったら学生中に、というか一生8分台は無理じゃないか…」

    1000mごとのlap
    2'55"5-5'58"2(3'02"7)-8'59"06(3'00"8)

    本人による回想はこちら

    続きを読む


    りくじょう | 20:33:15| Trackback(0)| Comments(2)
    ココロの疲れ
    明日に記録会を控えているので今日はjogと1000mで軽く調整。
    コンディションはというと…水曜日の疲労とここ数日の対大阪交渉戦線での心的ダメージで、心身ともに疲弊している。けれども、明日のレースで昨年作った不名誉なG語記録を塗り替えなくては!!

    そんなわけで明日は特殊種目、3000mに挑みに行ってきます。明日は幸いにも今日よりも大幅に気温が下がってくれるようなので、気象条件は珍しく味方してくれそうだ。
    記録会連戦3部作、明日完結!ここまでの2戦は不甲斐なかったので、ここでこそ結果を出したい。

    りくじょう | 18:40:02| Trackback(0)| Comments(0)
    ぐでんぐでん
    メニュー:ロードとグランドでjogを40'ばかり

    昨日のダメージのおかげで全身疲労だ。朝起きて、背筋がずしりと重たくなっているのを感じ、昼過ぎには2時間も爆睡し、夕方のjogのペースもキロ5レベル…。たった12000mをがんばっただけなのにこうまでもダメージを蒙ってしまうわが身の脆さが悲しい。やはり10代と20代では回復力が違うんだろうなぁ…この脱力感は当分続きそうです。

    りくじょう | 20:29:14| Trackback(0)| Comments(2)
    雨の中の劇走
    メニュー:12000mペース走(3'30"/km)

    前日のお祈りの甲斐あってか、今日は少雨という絶好のペース走日和。今日できなかったら一生3'30"で12000mはできないと感じた。そんな覚悟で臨んだペース走の経過を1000mごとに…

    3'29"0
    6'59"3(3'30"3)
    10'30"9(3'31"6)
    13'59"5(3'28"6)
    17'28"8(3'29"3) …5000m通過タイム
    20'57"2(3'28"4)
    24'25"7(3'28"5)
    27'55"1(3'29"1)
    31'23"8(3'28"7)
    34'53"6(3'29"8) …10000m通過タイム(5000mlap:17'25"0)
    38"23"4(3'29"8)
    41'48"4(3'25"0)

    …っとまあ、実に3年ぶりに3'30"で12000mのペース走を完走することに成功したわけだ。2000m~10000mのタイムが2週間前の日体大記録会の10000mと1秒しか変わらないのだから、やはりあの時は気候のせいだと言い放ちたい。それはそれでけっこうな話なのだが、お後の1000mをやろうとしたら、足が攣りそうになってやむなく断念。終盤きつかった状態で無理をしてペースを死守したからしょうがないか。顔も引きつったまま走り続けたので頬の辺りが筋肉痛気味だし、完走の後遺症は思いのほか大きいようだ。

    りくじょう | 21:13:04| Trackback(0)| Comments(0)
    タラタラいくはずが…
    久々の授業でカラダが早くも拒否反応を起こし始めていたので、今日は5限後にゆっくりとjogするかぁ…と思ってスタートして10分、見慣れたジャージ姿のPかるとすれ違い、即急ターン。そのままPかると多摩川まで並走した。最近学校の周囲4kmくらいの周回ばかりで、無機質なjogしかしていなかったので、久しぶりに変わった景色を見られてちょっと新鮮。

    明日は恐怖のペース走。雨だったら完走できるかな?

    りくじょう | 21:03:25| Trackback(0)| Comments(3)
    暗闇のAT走
    メニュー:12km AT走(キロ4)

    学校が始まったので、月曜日の定練も5時から。もうすっかり秋の夕暮れで、暗くなるのも早くなった。なわけで、ロードも野川もちょっと気が引けたので、トラックにてAT走を敢行。これも一種の贅沢か。
    土曜日の疲労は感じなかったものの、テーピングをしないで走ったらまだ節々に違和感が残っている。この調子だと大阪戦も要テーピングだろう。


    りくじょう | 21:44:48| Trackback(0)| Comments(0)
    ブログ・2
    こっちのブログが陸上一色になってきたので、こっちを完全に陸上用にして、もう一つ別のブログを立ち上げることにしました。

    暇なときにでも覗いてやってください。

    ↓↓↓
    日々時々刻々


    つれづれなること | 20:54:04| Trackback(0)| Comments(1)
    記録会・第2幕
    第2幕・敵は己の中に在りて…

    今週は東海大にて5000m。またしても、単身でのレース出場となった。ここでは、S都大とかT工大とかが17分切りを目指して、一斉出場していた。箱根予選会を狙っている学校がちょっと(かなりか…)うらやましく思った。

    1000mごとのlap
    3'04"7-
    6'18"0(3'13"3)-
    9'35"2(3'17"2)-
    12'50"8(3'15"5)-
    16'17"0(3'26"2)
    気温:26℃、湿度55~60%?


    続きを読む


    つれづれなること | 18:33:59| Trackback(0)| Comments(0)


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。